" />

LIFESTYLE SUSTAINABILITY

洗いやすさ & 軽さ No.1の水筒はこれ!サーモスで叶えるエコライフ

こんにちは、Momokoです。

以前「洗いやすい水筒」を探していた際「サーモス 真空断熱ケータイマグ JNW-350」に出会いました。使うシーンや飲み物によって5つのマイボトルを使い分けていますが、洗いやすく軽いことからダントツの使用頻度を誇っています!!当記事では1年半愛用して気づいたメリットをご紹介したいと思います。

サーモス 真空断熱ケータイマグ JNW-350

  • 容量:350ML, 480ML,
  • カラー:4色展開(パールホワイト・シェルピンク・ストロベリーレッド・マットブラック)

3サイズ展開のJNWシリーズの中でも、パーツが少なく洗いやすいのは350MLと480ML。

私はシリーズの中で1番小さい350MLを使っています。外出時のちょっとした水分補給用にぴったりのサイズ!1日動きまわるようなアクティブな日でも、朝入れたドリンクを飲みきった後には、カフェや給水機でドリンクを補充します。小さくて、バッグの中で場所も取らず、とても満足しています。

マイボトルにおすすめの理由

1.シンプル構造で洗いやすい!

この水筒は「水筒=細かいパーツ(ゴムパッキン)を洗うのが面倒」というズボラな悩みを見事解決してくれます。

なんと使用されているゴムパッキンはたった1つ!全部のパーツを合わせても3つだけというミニマム設計なんです、、!洗いにくい溝部分も少なくて30秒あればキレイに洗えます。

2.軽い

350ML は、シャツ1枚分(200g)の軽さです。

3.保温・保冷がOK

1年中温活する私が、洗いやすさ&軽さの次に重要視するのは「保温機能」。

MOMOKO
保冷できても保温できない水筒やマイボトルって結構多い、、

このは魔法びん構造なので、ホカホカの白湯からキンキンの麦茶まで楽しめます。他社メーカーのと比べても、冷めにくくGOOD

4.漏れない

シンプルな構造だけに「漏れないの?」と心配になりそうですが、流石THERMOS、パッキンとキャップをちゃんと閉めれば漏れません!

バッグに入れる前は、逆さにして確認してから入れましょう!

5.マットでミニマムなデザイン

iPhoneからカードケースといった小物は黒で統一しているので、マイボトルも迷わずブラック!下にあるシルバーのロゴもシンプルで◎

ちなみにマット仕様はブラックのみ。他の3色はつるっとしているようです。

6.ハンドバッグに入れても余裕のサイズ

私の使用している350ML は、小さめハンドバックにも余裕でインできちゃいます。片手で持ちやすいサイズ感も◎

まとめ

上記の理由から、「サーモス 真空断熱ケータイマグ JNW-350」は理想的なマイボトルとして活躍しています。使いやすくて洗いやすいお気に入りのマイボトルと出会えば、カフェやコンビニでつい買ってしまうペットボトルも減らして環境に貢献までできちゃいます🌳💚

当記事が参考になると幸いです。

\ Momoko Monica をフォローする /

 
  • この記事を書いた人

Momoko Monica

\ 自然派志向のライフスタイルブロガー / 上智大学FLA卒業。愛用中のナチュコスやサステナブルな生活について書いています。毎週月曜日YouTube載せています。

-LIFESTYLE, SUSTAINABILITY

Copyright© MOMOKO MONICA , 2021 All Rights Reserved.