TRAVEL アジア旅行 台湾

《雙連》寧夏夜市から徒歩1分。深夜1時まで営業している「豆花荘 (Beans Village) 」で健康スイーツ、豆花を食べよう!

こんにちは、Momoko (@momokomonica) です。

みなさん、豆花はご存知ですか?

台湾や香港で昔からある、豆腐で作られたスイーツです。

健康・美容にも良く、台湾では老若男女に愛されています。

無類の豆花好きの私は、台北にいる間は、3日に1度は豆花を食べていました。

さて、今回は、台湾人の友人が教えてくれた、好アクセスもよく豊富なメニューが揃っている「豆花荘」をご紹介します!

レストランやデザート屋さんの閉店時間が早い台北ですが、「豆花荘」 深夜1時まで営業

豆腐のスイーツなら深夜1時に食べても、ギルティフリーですね!

しかも寧夏夜市からも徒歩1分!甘いものを食べて休憩したい時におすすめです。

 

目次

  • はじめに
  • 豆花荘の様子
    1. 外観
    2. 店内
      • メニュー
      • レジカウンター
      • 2階のイートインコーナー
  • 食べたもの
    • 芋圓豆花
    • 檸檬豆花
  • まとめ
  • 豆花荘の詳細

はじめに

初めて行ったのは平日の夜。

21時頃でしたが、隣のお店の前にまで並ぶ行列店!

そんな行列店でも、提供も早くて、席もあるので、意外とすぐ順番がきますよ〜。

 

豆花荘の様子

外観

 

お店の看板が少しわかりにくいですが、夜市近くの50嵐 (台湾で有名なタピオカ屋さん) の隣にあります。

初めて1人で行ったときは、2回通り過ぎました。笑

店内

メニュー

いたるところにメニューがあります。

写真&日本語訳付きなのでわかりやすい♡

注文をするレジにも、メニューがあるので指差しもOK!

メニュー中央の、甘蔗冰沙 (サトウキビシャーベット) も美味しそう!

 

レジカウンター

レジ前でオーダーをしている間に、もう注文したものが出来上がっています。

スピード感におどろき!!笑

1階にも席がありますが、入り口入ってすぐの2テーブルは優先席。

冷房が効いている、2階席が広くておすすめ!

 

2階のイートインコーナー

 

広々とした2階のイートインコーナー。

 

食べたもの

台湾の冷たい豆花は、氷入りと氷なしがあります。

豆花荘の冷たい豆花は氷入り!

キメが細かい氷です。

芋圓豆花 (タロのお団子入りの豆花)

芋圓豆花 (タロのお団子入りの豆花) 45NT (約160円)

 

 

芋圓 (タロ芋のお団子) は、ほとんどの豆花屋さんにある人気トッピング!

白玉のような噛み応えのあるお団子で美味しいですよ。

砂糖水のシロップは素朴な甘さで、豆花の繊細な美味しさを引き立てます。

 

檸檬豆花 (レモンジュース入りの豆花)

檸檬豆花 (レモンジュース入りの豆花) 45NT (約160円)

 

レモン感100%を楽しみたい方は、この檸檬豆花がおすすめ!

スッキリとした甘さと酸味が特徴です。

後味がさっぱりしていて、あと引くおいしさ、、!

 

まとめ

アクセスもよく、とっても美味しい「豆花荘」の豆花のご紹介でした。

豆花や臭豆腐など、台北のご飯は、プロテインが豊富で良いですね〜♡

あらためて、台湾ってプロテインが簡単に摂取できて好き!

当記事が参考になれば幸いです。

 

豆花荘の詳細

豆花荘 の詳細

<休曜日>  -

<営業時間>  10:00 - 1:00

<アクセス> 雙連駅 (1番出口) から徒歩7分

<マップ> 103台北市大同區寧夏路49號

 
  • この記事を書いた人

Momoko Monica

\ 自然派志向のライフスタイルブロガー / 上智大学FLA卒業。愛用中のナチュコスやサステナブルな生活について書いています。毎週月曜日YouTube載せています。

-TRAVEL, アジア旅行, 台湾

Copyright© MOMOKO MONICA , 2021 All Rights Reserved.