" />

TRAVEL アジア旅行 台湾

《南港展覧館》チーズでもケーキでもない台湾式チーズケーキ(起酥蛋糕)はパン屋さんで買えるよっ。「稲村面包」

2019年11月6日

こんにちは、Momoko (@momokomonica) です。

台北のパン屋さんでみかける台湾式チーズケーキ(起酥蛋糕)は知っていますか?

チーズケーキといえど、一般的なチーズケーキとは味も見た目もまったくの別物!

素朴なおいしさと独特の食感に感動して、日本に2袋持ちかえったほどハマりました。笑

そんな台湾式チーズケーキは、南港展覧館駅から徒歩2分のところにあるパン屋さん「稲村面包」で販売しています。

今回は南港展覧館駅ちかくの稲村面包をご紹介しましたが、台北市内には計4店舗あるので、ぜひお近くのお店へ行ってみてください!<Google Map で他店舗をチェック>

当記事はこんなかたにおすすめ

  • 台北のおすすめパンを知りたい!
  • 台湾の伝統的な「起酥蛋糕」(台湾式チーズケーキ)が気になるかた
  • むしパンやカステラといったフワフワ&シットリしたパンが大好きなかた



 

お店の様子

外観

南港展覧館駅の5番出口を背にして左にまっすぐ進みます。

4分ほど歩くと、道の十字路にさしかかります。そこに「稲村面包」があります。

店内

店内のなかは、さまざまなパンが勢ぞろい!

お店の名前にもはいっているあんパンも売っていますよ。

ラッキーなときは、1つ買えばもう1つ付いてくる場合もあります◎

 

食べたもの

 

4枚切りが入った1袋は、34NT(約120円)。

食べ応えがありますが、美味しいので4枚切りもすぐに食べてしまいます。笑

 

 

外側はパイ生地のようになっていて、サクサク部分&しっとり部分の2層構造。

内側はカステラや蒸しパンのような、たまごの甘みがふんわりと口の中に広がります。

芳醇な発酵バターのような深みのある味わい!

俗にいうチーズケーキという味でも、チーズ風味でもないです。

「これはチーズケーキだよ。」と言われてもしっくりこなくて、カステラのような位置づけをしています。

そのためチーズケーキを期待しながら食べるとがっかりするかもしれません、、

日本にはない食感のパンなので、ぜひご賞味ください!

 

まとめ

以上、稲村面包 で販売している カステラパン のご紹介でした。

あのしっとりふわふわの生地とそれ囲むなんとも言えない美味しい食感の部分をぜひご賞味ください

当記事が参考になれば幸いです。

 

▷ 稲村面包 の詳細

 

稲村面包 の詳細

休曜日: -

営業時間: 11:00 - 22:00

アクセス: 南港展覧館駅(5番出口)から徒歩4分

マップ: 115台北市南港區忠孝東路七段620號

 
  • この記事を書いた人

Momoko Monica

\ 自然派志向のライフスタイルブロガー / 上智大学FLA卒業。愛用中のナチュコスやサステナブルな生活について書いています。毎週月曜日YouTube載せています。

-TRAVEL, アジア旅行, 台湾

Copyright© MOMOKO MONICA , 2021 All Rights Reserved.