" />

HEALTH LIFESTYLE

<大崎>添加物・保存料不使用!素材の美味しさを生かす和菓子屋「高松屋」のいちご大福

2020年3月27日

 

こんにちは、Momoko (@momokomonica) です。

春なのか、冬なのか、はたまた夏なのか...慌ただしい気温の昨今ですが、「食べ物だけでも春の訪れを感じたい!」と高松屋のいちご大福を先日購入しました。

高松屋は以前から気になっていた有名店。雑誌でも掲載される人気の和菓子屋さんです。

「大きくて甘い苺!」「甘い餡はいやだ!」といちご大福にうるさい私ですが、今まで食べた中で1番美味しいモノに出会ってしまいました!

 

▷ 「高松屋」

東京3大豆大福で知られる老舗「松島屋」にて17年修行を重ねた和菓子職人が開いた「高松屋」。高松屋の和菓子は、甘さが控えめなのが特徴。さらに添加物・保存料不使用というこだわりよう!

機械に頼らず、全行程を手作業で行う事で、材料の魅力を最大限に生かした和菓子が完成します。美味しさの秘訣は、1日のほとんどの時間を費やして作られるこし餡。何度もザルでこされた餡はサラリとしていてクリーミーな味わい。

▷ お店の様子

・外観

住宅街にちょこんと佇む店構え。

・店内

清潔感のあるコンパクトな店内。「すみません!」と声をかけると、奥から優しそうな女性がやってきました。

平日のディスプレイ。5種類の和菓子が並んでいます。みたらし団子や草餅も美味しそう〜!

LINE PAY や PAY PAY で支払えるのも、キャッシュレスユーザーには嬉しいポイントです。

 

▷ 食べたもの

いちご大福 … 330円(税込)

厳選された2Lサイズ「あまおう」使用のいちご大福!ずっしりとした重さに食べる前からワクワク、、!

MOMOKO
ここまで甘さ抑えめな和菓子は食べた事なかった!

お餅&こし餡の甘さ控えめなので、いちごの美味しさが際立ちます。お餅・こし餡・いちごのチームワークが最高で、素材1つ1つの味が口の中でフワッと広がっていきます。全体的にさっぱりした後味が好印象!

独特なサラサラ感のある餡も絶品。粒あん派の私ですが、これをきっかけに考えが変わりそう!

家族の集まり、知人への手土産に喜ばれそうな1品です。

 

▷ まとめ

以上、「<大崎>添加物・保存料不使用!素材の美味しさを生かす和菓子屋「高松屋」のいちご大福」でした。

高松屋のいちご大福を食べるのが毎春の楽しみになりそう!次回は草餅とみたらし団子を買いに訪れたいです。

高松屋にイートインコーナーはありませんが、お店の向かいはベンチが設置してある公共エリア。すぐに食べたい方にぴったり!

大崎駅から約4分と好立地なので、ぜひ足をお運びください♩

 

▷ 「高松屋」へのアクセス

高松屋 の詳細

休曜日: 日曜日 + 不定休有

営業時間: 10:00 - 売り切れ次第終了

アクセス: 大崎駅から徒歩4分

マップ: 〒141-0033 東京都品川区西品川3丁目16−2

 
  • この記事を書いた人

Momoko Monica

\ 自然派志向のライフスタイルブロガー / 上智大学FLA卒業。愛用中のナチュコスやサステナブルな生活について書いています。毎週月曜日YouTube載せています。

-HEALTH, LIFESTYLE

Copyright© MOMOKO MONICA , 2021 All Rights Reserved.