" />

HEALTH LIFESTYLE

エコ&温活に!サーモスのステンレスポット(THV1501)をレビュー

こんにちは、ホットドリンク大好き+温活も兼ねて、1年中暖かい物を飲んでいるMomokoです。

自宅でホットドリンクを作る際、電気で沸かすポットは昔から抵抗があり、ガスでお湯を沸かしていました。1日家にいることも多いため、何度もお湯を作る手間&ガスエネルギーを減らせないかと思い「サーモス ステンレスポット(1.5L)」を購入しました。

 

ステンレスポット(保温保冷ポット)が環境に優しい理由

保温・保冷のために、電気やガスといったエネルギーを必要としない魔法びんは、環境にやさしい製品と言われています。

電気ポットやガスで1日何回も飲み物を温める必要がなく「エコ&便利」なのがステンレスポットです。

 

サーモス ステンレスポット(1.5L)

  • 容量:1.5L
  • 価格:¥6,500(税抜)
  • カラー:3色展開

実際に使ってみて感じた「サーモス ステンレスポット」の4つの特徴は下記の通りです。

1. 高い保温・保冷力

安心のサーモス製なので、ホットもコールドも長時間キープしてくれます。

午前中にいれたお湯が夜になってもホカホカ!1番嬉しかったのは、夜作っておくことで、朝の白湯をベッドでゆっくり飲めるようになったことです。

2. 手を入れて洗える広口タイプ

広口(約7cm)なので、手を入れて洗うことが出来ます。底も平たく、洗いやすく清潔に保てます。

3. カラーが可愛い

アイボリー x ブラウンカラーで、ころっと丸いフォルムも愛らしいです。

型が違うかもしれませんが、オールブラックの落ち着いた色味のものと悩みました。(サーモス製の1.5L1Lタイプもあります。)

4. 軽量

サーモス ステンレスポットは約600gと軽量。毎日使うものなので、軽いのを選びましたが大正解でした!

レビュー

外出時に愛用しているサーモス製水筒の「高い保温性&洗いやすさ」から、保温ポットも迷わずサーモス!

MOMOKO
ネットで調べると、保冷&保温の両方対応って意外と少ない!

購入の際の悩みどころが容量。1Lか1.5Lにするか悩みました。実際使ってみると、在宅+毎日2L水分摂取する私には、1.5Lがピッタリのサイズでした。

1人暮らしのかたや家で過ごす時間が少ない場合は、Lタイプの方が実用性が高いかもしれません☕️

暖かい飲み物を1年中飲む私としては「もっと早く出会いたかった!」と後悔するほど良いプロダクト。  大容量ながら、取手部分は軽量化されていたり、注ぎやすいので毎日活躍してくれます◎

 
  • この記事を書いた人

Momoko Monica

\ 自然派志向のライフスタイルブロガー / 上智大学FLA卒業。愛用中のナチュコスやサステナブルな生活について書いています。毎週月曜日YouTube載せています。

-HEALTH, LIFESTYLE

Copyright© MOMOKO MONICA , 2021 All Rights Reserved.