BEAUTY HAIRCARE

睡眠中に髪質改善◎ さらさらツヤツヤになるシルク製ナイトキャップをレビュー

2020年5月22日

こんにちは、Momoko (@momokomonica) です。

個人的に「2020年上半期1番の大ヒット」のシルクナイトキャップをじっくりレビュー!髪のパサつきやゴワつきで悩んでいる方は是非ともこの記事を読んでみてください💫

>>関連記事:「硬毛の私が本気で選んだヘアケア名品ベスト10

はじめに // 私の髪質・悩み

鎖骨までのボブ・毛量多めの私の髪質はこんな感じ。

  • 硬毛
  • 毛が硬い
  • ごわつく
  • パサつく(特に毛先)
  • 広がる

「これ全部解決してほしい!」というのが正直な本音です。

何気なく気になっていた「シルク ナイトキャップ」を試してみたところ私の髪質にぴったり!ただ被って寝るだけで上記の髪質が改善しちゃいました、、。同じような悩みをお持ちの方は試す価値大アリです。

MSIYU「シルク製ナイトキャップ」

  • 生地:シルク100%
  • カラー:ピンク、ベージュ
  • サイズ:フリー(ショート~ロング向け)

ナイトキャップをかぶると寝返りなどの摩擦や睡眠中の乾燥から髪を守ります。

シルク製は通気性に優れていて蒸れないメリットが人気の理由。数あるナイトキャップの中でもレビューが高評価で「リボンで調節できて頭を締め付けなさそう」だったMSIYUを選びました。

レビュー

ナイトキャップの効果がわかるように、シャンプー・コンディショナー・ドライヤーだけ。頭が締めつけられない程度にやさしくリボンを結びます。

左)ドライヤー直後。毛先がうねって広がっています。

右)起床後。(ブラシもかけてません!)髪のツヤ・サラサラな触り心地・まとまりが君臨。ゴムあと・寝癖もほとんどナシ。

ただ被って寝るだけで、トリートメントをつけたような効果が、、!、ここまで劇的に髪質改善ができるのにビックリしました。ミルボンのヘアミルク(エルジューダエマルジョン+)を購入以来の衝撃。

しかも軽量なので旅行先にも持っていけます。

私が実感した4つのメリット

学校の給食係のようなイケてない見た目を乗り越えれば、こんなに素晴らしいメリットに出会えます💪

メリット1. サラサラ・うるおう

触るとサラサラなのにしっとりと潤います。ボリューム(毛量)も落ち着き、触り心地はあこがれの猫っ毛そのもの!

長年悩みだった硬毛特有のゴワつきや広がりのせいで、この数年ショート一択でしたがナイトキャップのおかげで「ロングに挑戦したい!」と思えたことが1番嬉しいです。

メリット2. 朝の準備時間が時短

今までの場合、起床ゴムでまとめる or アイロン をしないと外出できなかったほどヒドい寝癖から解放されました。朝の支度時間が短くなったので、その分ゆっくりご飯が食べられます。

メリット3. 顔を清潔に保てる

トリートメント等がついた髪の毛が、睡眠中の顔についていると不衛生&肌荒れの原因に。

ナイトキャップで髪をまとめると、顔に髪の毛がつく心配がありません。

メリット4. コスパが良い

ゴワつき・パサついた髪が嫌で、カットやカラーのたびにトリートメントをお願いしていました。1年間費やした額は結構なプライスです😅

ナイトキャップで得られるツヤ・うるおいがあれば、美容院でのトリートメント回数が減らせるので超経済的!今まで通りのホームケア + 2 ~ 3千円のナイトキャップをかぶる方が、俄然コスパが良い◎です。

ナイトキャップの使い方

ナイトキャップに髪を入れるのに数日試行錯誤しました。「トップがぺちゃんこにならない&寝癖がつきにくい」まとめ方はこちら。

  1. 髪をしっかり乾燥。
  2. 髪の毛を優しくねじってお団子にして、手で押さえる。
  3. ナイトキャップの後ろ側(ゴム部分)をお団子に引っ掛けるようにかぶる。
  4. ナイトキャップに入っていない前髪やサイドの髪を入れ込む。
  5. 後ろのリボンを片結びする。
  6. 完成!

まとめ

以上「睡眠中に髪質改善◎ さらさらツヤツヤになるシルク製ナイトキャップをレビュー」でした。

当記事が参考になると嬉しいです。

 
  • この記事を書いた人

Momoko Monica

\ 自然派志向のライフスタイルブロガー / 上智大学FLA卒業。愛用中のナチュコスやサステナブルな生活について書いています。毎週月曜日YouTube載せています。

-BEAUTY, HAIRCARE

Copyright© MOMOKO MONICA , 2021 All Rights Reserved.