" />

LIFESTYLE SUSTAINABILITY

余った容器を再利用してカンタン菜園!ハーブ・野菜の植え方を紹介するよ

こんにちは、Momoko (@momokomonica) です。

最近インスタグラムのストーリーで、ちょくちょく登場する植物ちゃんたち。実は栽培にがっつりハマりました🌱🌱

その魅力はなんといっても「無農薬の自家製ハーブや野菜を食べれる」こと!採れたての新鮮食材をお家ごはんに足すことで一層美味しくなるんです。

当記事では「お家栽培ってハードル高そう。。」と気になりつつ始められない方でも《土 + タネ》さえゲットすれば気軽に始められる育て方をご紹介。ベランダや日当たりの良い場所があれば育てられるので、一人暮らしの方でも簡単に挑戦できます!

それでは、早速始めましょう!

 

必要なアイテム

土&タネ以外はお家にあるアイテムでまかなえます。

容器は卵パック、じゃがりこの空箱、綿棒の入れ物など、お家にあるモノでOK。底に空気穴を開けれるものを選びましょう。今回は卵パックを使いました。

パクチーバジルなどお好みのタネを選びましょう。

今回私はパクチーブロッコリーブロッコリースプラウトアスパラセロリに挑戦!1、2種類のタネをワンコインで買える100円ショップをチェックするのも◎

 

毎日の水やりが劇的に楽ちんになるスプレーやペットボトルにはめて使うジョウロキャップ。植物の近くに置いています。

 

植え方

ステップ1容器に空気穴をつくる

土が呼吸できるようにハサミや目打ちを用意して底に穴を開けます。

ケガをしないように要注意!

ステップ2土を入れる

土を入れます。スコップがあると便利ですが、スプーンで代用してもOK!

ステップ3タネを入れる

タネを数粒入れる。卵パックの場合は、卵1箇所につき3、4粒を配置。

ステップ4. 土で覆う

タネが隠れるくらい土で覆う。根が張りやすいようにポンポンと手で表面を押しましょう。

ステップ5. 水をあげる

スプレーやジョウロでお水をあげる。

あとは毎日お水をあげるだけ!すくすく成長する姿が可愛いんです♡

 

植物が大きくなったら!

栽培中の植物が大きく成長したら、今より大きな鉢へお引越しするタイミング。

お気に入りの鉢に入れてあげましょう!

まとめ

以上「余った容器を再利用してカンタン菜園!ハーブ・野菜の植え方を紹介するよ」でした。お家で捨てようか迷っている容器をぜひ再利用してみてください!

当記事が参考になると嬉しいです。

 

\ 栽培におすすめのアイテム /

Fanyueng スプレーボトル 500ml大容量 霧吹き噴霧器 家庭用 詰替ボトル 滅菌器 キッチン/学校など公共の場所に適用(1枚)
Fanyueng
 
  • この記事を書いた人

Momoko Monica

\ 自然派志向のライフスタイルブロガー / 上智大学FLA卒業。愛用中のナチュコスやサステナブルな生活について書いています。毎週月曜日YouTube載せています。

-LIFESTYLE, SUSTAINABILITY

Copyright© MOMOKO MONICA , 2021 All Rights Reserved.