BEAUTY HAIRCARE

軽やかにまとめる "髪の美容液" !「COCUU メロウセラム」

2020年5月15日

こんにちは、Momoko (@momokomonica) です。

当記事では「COCUU メロウセラム」をご紹介します。髪のパサつきや広がりが気になる方、軽やかにまとめるスタイリングを探している方にぴったりです。

 

そもそもオイルとセラムの違いとは?

ヘアオイルは名前通りオイル成分が多く含まれていて、保湿しながらのスタイリングが得意。髪のツヤだしに適していますが、使用量によってはペタッと重く見える可能性も。

一方「髪の美容液」と呼ばれるセラムはヘアケアに優れているアイテム。髪のダメージを補修・保湿しながら、軽やかなスタイリングに仕上げます。配合成分の濃度が高いため、他のヘアケアより高価なことが多いです。

このように成分内容が違うため仕上がりも異なります。

COCUU(コキュー) メロウセラム

  • 容量:70g
  • 香り:ゼラニウム&パチョリ

COCUU メロウセラムは95%もの自然由来成分で作られたナチュラルセラム。

「オイルは艶がでても時間が経つとパサついて広がるし、バームだと長時間潤うけど束感が出て重いイメージ。。」長時間保湿しながら軽やかにまとめるメロウセラムはその中間的存在!

毛髪補修成分と保湿成分がぜいたくに配合されて作られたセラム。ダメージケアをしながらスタイリングが出来ちゃいます。しっかりUVケアもできるため外出前のスタイリング剤にGOOD

また熱を利用してダメージケアをする成分(エルカラクトン)が入っているため、ドライヤーやアイロンの前に使う事もできます。

毛髪補修成分

  • オイルケラチン(傷んだ髪にタンパク質と脂肪酸を補う)
  • エルカラクトン(ドライヤーやアイロンの熱を利用してダメージをケア)
  • キューティクルケア成分(髪表面をコーティングし補修)
  • UVカット成分(紫外線ダメージから守る)

保湿成分

  • 5種のオーガニック認証成分(ホホバオイル、アルガニアスビノサ核油、アロエベラ液汁など)
  • 7種の植物オイル(シアバター、アボガドオイル、スクワランなど)
  • 生コラーゲン(ミズクラゲ由来の保湿成分が髪にうるおいを与えます。)

より詳しい情報は「SAFTY COCUU公式サイト」をチェックしてみてくださいね。(こちら

テクスチャー

ギリシャヨーグルトのような固めのテクスチャー。

クリーム状のセラムが手の温度でスッととろけます。これを適量を手のひらで伸ばし髪全体になじませます。

レビュー

髪にツヤとまとまりが!

ストレートヘアの仕上げに必ず使う「メロウセラム」。熱ダメージによるパサつきや広がった毛先を軽やかにまとめます。全体の流れはざっとこんな感じ。【ヘアオイルコテで巻く毛先を中心にメロウセラム】

巻いた髪のスタイリングには通常「COCUU メロウバーム」で仕上げますが、ダメージがひどい時はセラムも混ぜて使います。

COCUUシリーズスタイリングがとにかく持ちますメロウセラムも例外ではなく朝のスタイリングを帰宅するまでキープ!パサついて広がりやすい髪でも1日中潤いながらまとめます♡

主な購入場所

\ キャッシュレス決済で5%還元 /

アマゾン

\ キャッシュレス決済で5%還元 + さらに楽天ポイントが3倍もらえるキャンペーン中! /

楽天市場

まとめ

以上「軽やかにまとめる "髪の美容液" !「COCUU メロウセラム」」でした。当記事が参考になると嬉しいです。

 
  • この記事を書いた人

Momoko Monica

\ 自然派志向のライフスタイルブロガー / 上智大学FLA卒業。愛用中のナチュコスやサステナブルな生活について書いています。毎週月曜日YouTube載せています。

-BEAUTY, HAIRCARE

Copyright© MOMOKO MONICA , 2021 All Rights Reserved.